記事検索
profile
access counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

IMGP4896


オイラが今現在関わっているものでは、被災地の学校に本を贈る「KIBON」というプロジェクトと、以前から関わってる「スマイル☆キッズオンパク」というプロジェクトが有ります。

この「スマイル☆キッズオンパク」は、いわき市固有の「屋内退避が長すぎて子供たちが安心して遊べる環境が無い」という実情から始まったもの。

当初は毎週土曜(現在は月イチ開催)に子供たちとお母さんたちが交流できる場を作るために開かれていて、親子向けのワークショップを多く開催してます。

次回、第五回目を6月4日(土)に予定しているこのイベントの前回までの模様を写真でご紹介です(´∀`)

第一回(4/9)


DSC00827

DSC00832

DSC00825

第ニ回(4/16)


DSC00941

DSC00962

DSC00946

DSC00957

DSC00953

DSC00958

DSC00959

DSC00961

DSC00970

DSC00974

DSC00981

第三回(4/30)


IMGP4891

IMGP4863

IMGP4869

IMGP4872

IMGP4873

IMGP4875

IMGP4877

IMGP4887

IMGP4889

IMGP4895

IMGP4898

IMGP4901

IMGP4904

IMGP4906

IMGP4910

IMGP4917

第四回(5/7)


2011/05/07-5

2011/05/07-3

2011/05/07-7

2011/05/07-8

2011/05/07-9

2011/05/07-10

2011/05/07-12

2011/05/07-13

2011/05/07-34

2011/05/07-36

2011/05/07-44



これらの写真だけ見ると別の地域の子供達となんら変りないですが、
催しの前に「今日のガイガーチェック」という形で線量を測定して公開してます。
これにより、お母さんは子供たちを安心して遊ばせることが出来ますが、
これが「正常か?」と聞かれると答えに困ります…。

2011/05/07-15

コメント一覧

    • 1. 山さん
    • May 26, 2011 04:02
    • イギリスで毎週子供向けワークショップをしているものです。震災後、被災地支援もワークショップと同時に行っていますが…

      …正直言って、いわきのワークショップのあまりのクヲリティの高さと、子供のお洒落さにへこみました。う、うちの方が被災地的かも(資金の少なさ、企画の悪さetc)。

      それはそうと、子供の笑顔、やっぱり輝いてますね。何が正常か…判らないけど、幸せな子供達を見ると、つられて幸せになってしまいますね。
    • 2. 管理人
    • May 26, 2011 08:00
    • 予算に関してはこちらも相当少ないですよ〜。
      金額聞くとどうやって回してるのか分からないぐらいです(;´∀`)

      子供たちの表情ですが、一般の報道では悲劇を作りすぎですね。
      わざわざ不幸な環境で絵を撮りたがってますから。現地の人としてはそういう「作られた流れ」には徹底的に抗っていきたいと思います。

      > イギリスで毎週子供向けワークショップをしているものです。震災後、被災地支援もワークショップと同時に行っていますが…
      >
      > …正直言って、いわきのワークショップのあまりのクヲリティの高さと、子供のお洒落さにへこみました。う、うちの方が被災地的かも(資金の少なさ、企画の悪さetc)。
      >
      > それはそうと、子供の笑顔、やっぱり輝いてますね。何が正常か…判らないけど、幸せな子供達を見ると、つられて幸せになってしまいますね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
media marker
  • ライブドアブログ