記事検索
profile

@monaken

サブカルチャー漬けのノンビリ屋さんです(´∀`)

掲載写真の利用の際には事前にご連絡ください。

-Since2001/10/11-

access counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

040927-092414.jpgなんだか、新球団を名目にいいように企業の宣伝をされてるような。

逆にいうと、このくらいやらないと株も上がらないし、今のご時勢としては社長としてもやっていけないんだろうな。
名のある企業でも「なんにもせんちゃん」みたい社長が多すぎるし。

一口にベンチャーの社長と言っても、名目だけで会社にこないし、株式公開したらドロンとかも多いらしい。
一方の大企業は、本社はともかく子会社扱いのトコの社長が、就任以来になにもしないで全部現場にまかせっきりで、文句しか言いに来ないなんてザラ。

そんで、この手のいんちき社長に共通してるのは、
「一方的に話せる講演会とか取材には応じても、意見が帰ってくる場所には決して行かない」

どうやら、ぐうたら社長を決め込むには、見猿(あぶない場所は見ない)・言猿(責任のある発言は部下まかせ)・聞猿(社員や客の言うことは戯言)が秘訣みたいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
media marker
  • ライブドアブログ